プロポーズのタイミングnavi.

おすすめのプロポーズ方法は?

おすすめのプロポーズ方法は?

欧米などでは、男性が床にひざまずいてプロポーズをするのが定番。

 

もちろん、日本人の女性でも大好きな彼にそんなプロポーズをされたら、答えは絶対にOKに決まっています。

 

しかし、公共の場で他人の目が気になるような場所では、そんなロマンチックすぎる大胆な演出は「恥ずかしい」と感じる女性も多いようです。

 

もちろん、普段から恥ずかしくなるような大胆な演出でも大歓迎の彼女なら、そういった演出を期待しているかもしれません。

 

しかし、ほとんどの女性は、手を握って目を見つめてプロポーズされるだけでもメロメロになってしまうようです。

 

 

プロポーズの基本は、相手の目をしっかりと見つめてプロポーズする事。

 

恥ずかしいからと言ってソワソワしたり目が泳いでいたのではNGです。

 

できれば相手の手を取って気持ちを伝えるようにするのも理想的ですね。

 

 

ドライブ中に雰囲気がそんな感じになってプロポーズしたくなってしまった場合、運転中によそ見をしてプロポーズする人もたまにいるようです。

 

しかしそれはNG。

 

なんといっても運転中によそ見なんてそれだけでも危険ですし、女性にとっても片手間にプロポーズされたような気分で嬉しくありません。

 

そんな場合には、車を止めてきちんと相手の目を見つめてプロポーズしましょう。

 

高速道路の傍らでも、近所の公園でも、あなたの気持ちが女性に伝われば彼女もきっと喜んでくれるはずです。

 

 

基本的にプロポーズは場所よりも、相手に自分の真剣な気持ちを伝える事ができれば問題ありません。

 

頭の中で何回もシチュエーションを練り直して自分だけのオリジナルプロポーズプランを考え出してくださいね。



ホーム RSS購読 サイトマップ