プロポーズのタイミングnavi.

英語でプロポーズ?

英語でプロポーズ?

英語を全く話せないコテコテのメンズがいきなり英語でプロポーズしたら、相手の女性はきっとどう反応したらよいのか分からずに困りきってしまう事は目に見えています。

 

「言葉ではおしゃれでロマンチックな愛の言葉を囁くことはできないけれど、一生に一度のプロポーズを少しでもロマンチックにしてあげたい」

 

という方にぜひトライしてもらいたいのが、英語でのプロポーズ。

 

言葉でいうのは恥ずかしいので、スイーツ系のデコレーションとしてプロポーズの言葉を書くという方法も人気があります。

 

 

例えば、プロポーズ用に作られている大きなクッキーやホールケーキに、英語で「WILL YOU MARRY ME?(結婚してくれますか?)」などとメッセージが入っていたら、どんなシチュエーションでも女性は必ず感動してしまいます。

 

もちろん、その女性がある程度英語に親しみがあって、あなたの伝えたメッセージを自分の力で読んで意味を理解できる事はいうまでもありませんが。

 

 

この方法なら、恥ずかしがりの方や口下手の方でも十分すぎるほどロマンチックにプロポーズできますし、一生忘れる事ができないステキなプロポーズとして彼女の心の特別な場所に保管されるはずです。

 

 

帰国子女だったりしてもともと洋風なイメージをかもし出しているメンズなら、プロポーズも思い切って洋風にしてみてはいかがでしょうか?

 

床にヒザまずいて彼女の手を取って目を見つめ、一言「WILL YOU MARRY ME?」。

 

他に何の言葉も必要ありません。

 

それだけで彼女の目も心もハートになること請け合いです。



ホーム RSS購読 サイトマップ